FC2ブログ
愛知県看護連盟会長ブログ
看護連盟入会のメリット(2)
 愛知県看護協会には新入会時会費は10,000円(日本看護協会5,000円と愛知県看護協会5,000円)と新館建築積立協力金が10,000円だったと思います。
 愛知県看護連盟は、7,500円(日本看護連盟5,000円と愛知県看護連盟2,500円)です。建設積立協力金はありません。連盟の建物は自前ではなく、賃貸のビルです。
 看護協会が看護の質向上に向けた種々の研修をプログラムしていますが、会員でも研修費用はほとんどが有料で2,000から3,000円くらいが受講のたびに徴収されています。
 看護連盟は平成12年から連盟にしかできないような政策論や現実の政治、医療や福祉、経済を考えるユニークな研修を年間に10回程度計画し、無料で会員に提供しています。さらには、国会見学も無料で1年に1回計画し、国会議事堂見学の後、議員会館で看護の代表国会議員、地元の国会議員との懇談会なども実施しています。
 公務員である看護職のリーダーが看護連盟を敬遠されることがよくありますが、公務員であっても政治活動はできます。地位を利用して部下を強制することは、公務員でも公務員でなくてもしてはいけません。特に選挙運動は絶対にしてはいけません。政治活動と、選挙運動は違います。しっかり区別しましょう。あいまいでない自分の考えをしっかりだせる管理者は、結局部下の信頼を得ることができるのだと思います。
 私の知っている県職の看護管理者は、公務員の立場で看護連盟の活動に参加は無理だが、せめて会員となって数で連盟組織に貢献することは大切だと部下たちに訴えておられました。つまり、リーダーの考えによるということなのです。愛知県の看護管理者の方々に訴えたいと思います。平成25年に就職された新人ナースに看護協会、看護連盟という2つの団体について説明をされましたか?新人ナースが看護という職業に自信とプライドをもてるように、施設を超えて多くの看護の先輩が新人をバックアップすると話していただきたいと切に願っています。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://aichikangorenmei.blog.fc2.com/tb.php/59-1b2ddb37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)