FC2ブログ
愛知県看護連盟会長ブログ
訪問看護サミット
 平成27年11月8日(日)東京ベルサール新宿グランドホールにおいて訪問看護サミットが開催されました。「地域包括ケアシステムにおける訪問看護の今とこれから」をメインテーマとして多くの看護職が集い、学びあいました。特別講演は向井千秋氏の「宇宙からのメッセージ」でした。皆様ご存知の、東京理科大学副学長で、宇宙飛行士で、お医者さんです。宇宙(無重力)での体に変化と老化についてのお話は大変興味深いものでした。最後に宇宙短歌で下の句コンテストをやったお話がありました。向井先生の上の句は、「宙返り何度もできる無重力」でした。海外の489通を含む1,447,811通の奥部の中から受賞したものに、「まかせてみたい動かぬ体」「乗せてあげたい寝たきりの父」というのがあったそうです。療養病床に伏せる人々に思いをはせてしみじみと聞き入りました。
 清水かよこ理事長にもご挨拶できました。日本看護連盟草間朋子会長が「たかがい恵美子議員」のリーフレットを参加者にお配りしておられました。皆がそれぞれできるところで、役割を果たしていくことが大切なんだなあと思いました。
スポンサーサイト