FC2ブログ
愛知県看護連盟会長ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看護議員連盟との懇談会
9月23日(金)18時からアイリス愛知において県議会議員41名と連盟支部長26名の懇談会がありました。
ご挨拶の時に愛知県の看護政策に関する要望書「教務主任養成課程の新設と事業助成」を提出しました。
19時過ぎにたかがい恵美子参議院議員が選挙協力のお礼に訪れ、愛知県議員の人たちと握手してご挨拶をしていかれました。
議連の県会議員さんたちと看護連盟支部長たちは、各選挙区と連盟支部が一致する人たちでグループをつくり、看護の現場の問題課題について活発なディスカッションが行われました。県議の方々にとっては、地元の病気じゃないと入れない病院の看護師さんから様々な話を聞けて、大変勉強になった。またこのような集まりをもって継続していきたいと希望が述べられていました。
私たちは医療の現場から出て、地域の中でしっかりと看護政策を訴えていかなくてはならないと思いました。
DSC03106L.jpg

DSC03110L.jpg

DSC03120L.jpg

DSC03140L.jpg

スポンサーサイト
たかがい恵美子
9月5日(月)13時から看護連盟事務所にたかがい議員が来てくださいました!
参議院選挙をおえて、当選のお礼と、看護連盟会員の活動をねぎらってくださいました。業務お忙しい中各支部長、連盟役員の方々が15名ほど集まってくれました。全員に対し、選挙結果をどのように分析考察するか貴重なご示唆をいただきました。
これからの看護連盟の活動について、現職の中間管理者への応援、次世代の看護職への応援などなど元気の出るお話が聞けて良かったです!参加者も一様に満足し、元気をいただいて帰路につきました。

DSC05125.jpg

1473123611799.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。