FC2ブログ
愛知県看護連盟会長ブログ
どうしたら、連盟会員が増えるでしょうか?
1月17日(土)10時から16時まで総合役員会と、午後からは役員研修でグループワークを行いました。
各支部から参集した支部長、支部幹事、執行部役員あわせて34名が熱心に討議しました。
毎年会議を運営してきて感じることがあります。連盟の会議は年を重ねるごとに充実してきているなあと。
支部活動と、県レベルの活動がうまく連動してきていると思います。
選挙活動と政治活動がきちんと分けて考えられるようにもなっていますね。
あとは、会員数の増加です!
看護協会との連携、同時入会を推進したいです。看護連盟の入会費は1年据え置きではいけないでしょうか?
あくまでも会長の私見ですが、新入会者は1年目は看護協会費10,000円+会館建設協力金10,000円の20,000円を負担します。加えて連盟会費7,500円はちょっと大きいのではないでしょうか?しかし、連盟には入会して基礎研修対象者となり、政治活動の必要性を理解してもらいたいです。会費は2年目から支払えばよいことにすれば、2年目に協会費10,000円+連盟費7,500円となって負担が軽減されますね。
そもそも、看護連盟に入会は、看護協会員であることが前提ですから、協会の入会システムにコミットしておくことが望ましいと思います。皆様どう思いますか?

0201.jpg

スポンサーサイト



愛知県知事選挙
いよいよ愛知県知事選挙がはじまりました。2月1日(投票日)まで2週間あまりの選挙戦です。わたしは、「新あいち2020の会」の役員です。この会は大村知事候補の再選を目指して応援する政治組織です。役員は、愛知県医師連盟委員長、愛知県歯科医師連盟会長、愛知県薬剤師連盟会長、愛知県看護連盟会長、その他各種団体のリーダーの皆さん総勢10名で校正されています。大村知事候補の出陣式には、自民党をはじめ各政党の愛知県代表者が、各政党の愛知県選出の衆議院、参議院議員が入り混じり大変多くの人々が参列されていました。どの政党代表者も等しく、大村県政の実績をたたえ、二日本一元気な愛知、2期目の大村県政では“人”が笑顔で働き、子どもたちの未来をつくる。守る。ことをお願いしていました。大村知事候補は式の後、街宣車で雨ふる名古屋の町に出発しました。
みなさま、投票日には必ず投票所に行きましょうね。