FC2ブログ
愛知県看護連盟会長ブログ
会員研修
10月25日(土)14時からAP名古屋8Fで佐藤エキ子副会長による講演がありました。116名の参加がありました。
看護管理者の課題がデーマでした。現役のトップマネージャーですから参加者の皆様には好評でした。事後アンケートに、ちょっと気になることがありました。14時から16時の研修時間のうち最初の30分は看護連盟について話されたのですが、数名の方から看護連盟の話はいらないから、テーマに沿った話を十分してほしかったといわれました。
なにか勘違いかしら?これは看護連盟の主催する講演会です。看護連盟の話はいらないとは解せません。看護連盟の活動から考えた、看護管理者の課題と捉えて頂きたいのに・・。と思いました。中には数名で、連盟活動の意義がよくわかったともいただきました。
看護制度は法律改正を受けて大きく変わろうとしています。新基金を看護政策に使うためには、地域の看護職がしっかりと発言していかなくてはなりません。ご自分の職場を注意深く見てください。課題が明確になっていますか?なすべきことはお分かりでしょうか?
来年度は、看護協会、看護連盟に入会していない35000人の看護職をターゲットにした連盟研修を計画しようと思いました!
161.jpg

スポンサーサイト