FC2ブログ
愛知県看護連盟会長ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税8%の影響
いよいよ8%消費税が始まりました。家計への負担増が見込まれるとメディアは騒ぎます。新聞に文字が躍ります。おもわず、31日には近所のスーパーで醤油を2本買ってしまいました。夫はガソリンを満タンにし、ケイトのドッグフードを買いだめておりました。
でも、買っても保管するところもないし、積むのは地震がきたら怖いし、あまりいいこともないですね。
くまだ裕通(愛知県出身の衆議院議員)のメールマガジンで、約4.3兆円と見込まれる増収分のうち約3兆円は年金支給財源に充てられ、待機児童解消や地域の子育て支援充実1348億円、診療報酬改定分249億円、医療体制改革支援362億円、難病・小児慢性特定疾患対策に126億円、増税による社会保障経費のコスト増対策に1540億とそのほとんどは社会保障の充実に当てられるのだと言っていました。
う~ん。あまりよくわからん!兆、億の単位は実態として捉えることができない単位です。
ただ、8%の消費税が3%分は社会保障の充実に使われるということですから、ここは国の政策を信じて、身の丈のあった消費生活を送ろうと思います。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。