FC2ブログ
愛知県看護連盟会長ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石田まさひろと看護政策を語る会
4月21日(日)18時からヒルトンホテルで「石田まさひろと看護政策を語る会」を計画しました。看護職には、折に触れて石田さんの政策論を聞いていただいていますが、少しは愛知県の人々で看護に関心をお持ちの方々にも研修の場をご提供したいと思いました。日曜日の夕方で会費を頂いての会ですので、集まりが悪いかもしれないと心配でした。一応看護に特化したお話ばかりでは疲れると思い、親しみをもっていただけるように、アトラクションとして名古屋おもてなし武将隊のパフォーマンスを計画しました。
当日までに申し込み数が450人となりました!!
政策委員に「名古屋おもてなし武将隊」効果かな?といいましたら、会長!違います!各支部長が丁寧に会員を通じて、語る会への参加をおすすめしたからです!支部長の努力を褒めてください!と怒られちゃったです。支部長さんありがとうございました。
石田まさひろさんのお話、質疑応答にまで熱心に参加された市会議員さんが、録音してあったらほしいとおっしゃっていました。そのくらい看護政策通の石田さんのお話に感動されていたことをお伝えしておきます。
スポンサーサイト
名古屋市長選挙
たかがい恵美子さんが名古屋に応援に来られました。白のパンツに水色のジャケット姿でさっそうと、相変わらず大変お美しくて笑顔がチャーミングです。現在は参議院の自民党副幹事長のご要職で大変お忙しく、日本全国を飛び回っておられるようです。4月11日は看護職の代表の国会議員として藤沢ただまささんを応援しておられました。愛知県看護協会において、中井加代子会長のご案内を受けられました。その時、会長からお示しいただいた愛知県の看護協会員は32,000人で、3月31日現在の転入・転出状況をご覧になったたかがい議員は、転入が85人に対し転出が174人と倍数であることを心配され、ぜひ内容を分析して、看護職の安定的定着を考えるべきですねとおっしゃっていました。データを瞬時に読まれて、意見される力はさすがだなあと感心いたしました。しかし、確実に看護協会員数は、年間1,000人ぐらいずつ増加していることが中井会長から説明されていました。
愛知県看護連盟は転入が13人転出がが21人でした。会員総数7809人で、ここ4年くらいはおおきな変動はありません。看護連盟こそ会員の安定的定着を考えないと少しずつ会員数が減少していくかもしれません。連盟会長として大変重い責任を感じました。
名古屋市内の病院を4か所訪問し、現場の看護職の声を聴いていただきました。医療制度のこと、老老介護のおそれ、子供の保育所問題、生活保護の問題、児童虐待の問題などなど、看護職から様々な切実な疑問や意見がたくさん出ました。たかがい議員は、大変有意義な研修会になったと喜ばれていました。
訪問先の病院の皆様本当にありがとうございました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。