FC2ブログ
愛知県看護連盟会長ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立春を迎えて
職場で、今年の保健師、看護師国家試験対策で、4年生を励ましていたら、卒業生が男女二人で訪ねてきました。なんと、卒業してから恋愛し、就職している病院は違うのですが、結婚したそうです。まもなく3か月になるかわいい赤ちゃんを連れて、男子学生(おっと失礼、もう立派な看護師さんです)は、すっかり父親の顔をして、もう一人ふたり、子供はほしいね!!などと言っていました。女子学生だったお母さんは、出産がとても大変だったとかで、とてもそんな気持ちになれないみたいでした。今は育休ですが保育所を決めて、職場復帰をするようなお話でした。本当に学生時代はなんだか頼りなくて、心配したのに、すっかり一人前になって、「先生看護連盟には二人とも入っているよ!頑張っているからね!」と。うれしいじゃありませんか・・。やっぱり、今年の卒業式にも、学生たちのはなむけには、看護職として自立していくためにも、看護協会、看護連盟にはきちんと入会するようにと話すことにします。忙しい毎日ですが、ほっとするひと時を卒業生たちがもたらしてくれました。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。