FC2ブログ
愛知県看護連盟会長ブログ
石田まさひろ政策研究会
連盟会員のみなさま
愛知県看護連盟が会員の皆様に連盟でしかできない研修を年間でプログラムするようになったのは、平成13年からでした。10年間8~10コース、毎回定員を80名から100名程度で開催し続けました。
その中で、石田前幹事長には毎年新人会員に政策論を講演していただき、看護学生と教員にも、さらには男性看護連盟会員に向けた研修でも講師として愛知に来ていただいております。20代の会員に向けたポリナビワークショップで力強い協力をいただき、いまではリーフの活動として愛知県看護連盟に若い力が定着しつつあります。
考えてみると、ずいぶん長い間看護連盟の顔になっていらっしゃるのだなあと感心します。
石田前幹事長は愛知に来られると研修や会議が終わった後でとても楽しみに尋ねられる所があります。弥富の金魚やさんだそうです。実は多忙で日本国中を飛び回っておられますが、ご趣味はメダカ、金魚といったお魚の飼育なのだそうです。あの大きな屈強の方がちいさなか弱いお魚を育てることがお好きとは・・。
愛知県看護連盟は、石田まさひろさんを応援したいと思います。
スポンサーサイト